2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

わからないもどかしさ

自分でも何が原因と特定できないことが辛いのだけれど、
どうにも気持ちの浮き沈みが激しく。(泣)

そんなに深刻にならなくてもいいのにと、
自分でも感じているのにたまらなく不安を感じたり。
ちょっとしたことで、悲しくなってただただ涙してしまったり。
そんな自分が苦しくて、心臓がドキドキドキドキしたり。
20代や30代の頃は、新しいことや未知のことに、
不安やドキドキを感じることはあっても、
それと同じくらいワクワクしたり、挑戦する楽しさを感じたりできた。
でも、40も半ば近い今、自分でも驚くくらい適応力が落ちているのか、
いろいろなことを楽しめないでいる。
未来への不安や、現在の不安、
そんなことの方が先になってしまって。
これを解決すればすっきりという答えもみつけられなくて、
もやもやした気持ちが常にぬぐえないでいる…

大丈夫だよと励ましてくれる人もいてくれるし、
ネットを通して、見守ってくれている方達もいるし、
たくさんの人達の温かさを感じているのに…。
それでもなかなか立ち上がれなくて、
同じ場所でグルグルと足踏みをしているような…
困ったなぁ。。。

ちょっと弱音を吐いてみました。<(_ _)>

スポンサーサイト
[ 2007/08/20 ] 見た! | TB(0) | CM(5)

どうしようもなく不安な時・・・・物事が上手くいかない時・・・・
誰にでもありますね。私にだって過去何度もありました。
食事が全く喉を通らず、夜も全く眠れず、身体もすっかり痩せて、
そんな時がありました。人間って強い部分がある反面とても弱い一面も併せ持っているものなんですね。
私が苦しかった時、家族や友人に弱音を思い切り打ち明けてすがりました。自分でどうしても結論を出すのが恐くてすがり付きました。いろいろな選択肢や方法論を話し合って、そして相談して私を導いてくれた結論が「急ぐことはないよ、何とかなるよ」という一見
あまりにも肩の力が抜けるような考え方でした。
早く何とかしなければ・・・・自分が頑張らなければ周りが・・・・
そんなふうに自分自身で結論を急いでいたんですね。
そして目先の事ばかりにとらわれず、5年後はこうしていたい、10年後はこうなっていたい、というロングスパンで物事を考え始めた時にとても気持ちが楽になった背景がありました。
私はfreeflightさんに対して客観的にしか申し上げられませんが
今は思い切って最も頼りにしたい人、腹の底から正直になれる人に対して思い切り泣き甘え切ってみては如何でしょうか?
恥ずかしくてもいいんです。たとえすぐでなくてもいい、少しだけ無駄な時間があってもいい、今は思いのたけを思い切りぶつけられる人の前で泣いていいじゃないですか。
心身の中の葛藤や毒素を一度全部吐き出して、その人の前ですがっていいじゃないですか。
必ず先は開けます。そのように信じています。
[ 2007/08/21 00:36 ] [ 編集 ]

さくらさんは自分にとっても似てると思います。
誰が見てるかわからないと思うとなかなかこうやって自分の気持ちをブログに書けない私ですが、ここへ来ると自分だけじゃないんだなって思います。

母との敷地内同居でそれによって私もいろいろあるんです。そんなことが長女に出てしまっていてどうしていいかわからない状態なんですぅ。

何の力にもなれないけど、お互い自分を大事に頑張っていこうね。

[ 2007/08/21 08:35 ] [ 編集 ]

美銀座美人さん

いつも親身のコメント感謝しています。
こんなにしょうもなくボロボロですがったら、迷惑だろうなって頭のどこかで気にしていたり、
こんなことを聞かされても困るだろうなって想像して、
すべて吐き出すことができなかったり。
私はなにをするにも、どんな時も、どこか中途半端なのかもしれません。だから、いつまでたってもすっきりできないし、
消化不良のような状態を続けてしまって。
もっと自分に素直にならなかったら、
いつまでもここから抜けだせないのかもしれないですね。
『無駄な時間』私には必要なことなのかもしれません。
コメント読んで、救われた気持ちです。
ありがとうございました。
[ 2007/08/21 21:18 ] [ 編集 ]

キャロさん、お久しぶりでした。
キャロさんのブログ、毎日お邪魔していました。
ピアノの発表会のことや、畑でのこと、
お友達との交流など、
相変わらず元気に頑張っているんだなぁって思って読んでいました。

でも、やっぱり同居は大変なようですね…。

キャロさんの言うように、私にとって、ブログが唯一のはけ口だったり、弱音を吐けるところであるので、顔を合わせる機会のある友人にはあえてほとんど知らせていません。知っている人が来てくれるのはありがたいけれど、そうなるとますます自分をさらけ出せる場がなくなってしまうのは前に経験したので…。
だから、キャロさん。
この場で弱音でも愚痴でもなんでも吐き出して言ってくださいね。
私がうまくコメントできなくても、他の方が励ましてくれるかもしれないし。
お互い、我慢して我慢して、溜め込んで溜め込んで、
自分で自分をどんどん追い込んでいくようなタイプみたいだから、
何かの時には助け合おうね!
[ 2007/08/21 21:29 ] [ 編集 ]

さくらさん、ありがとうね!
ネット友達の中には親しい人もいてメールでやりとりして聞いてくれる人がいるんですが、誰がくるかわからない自分のブログではなかなか書けないですね。
だからなお更ここにくると心にひびくものがあるんだと思います。
これからもヨロシクお願いします。ペコッ!
[ 2007/08/21 21:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://freeflight430.blog101.fc2.com/tb.php/47-06a698f0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。