2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

休日ランチ『サロンド・カフェ・マンナ』

この休日、久しぶりにとてもいい天気に恵まれ、
家にいるにはもったいないと、母とランチをしにお出かけ。
行ってみたかったのだけれど、なかなか行く機会がなかった、
住宅地のなかの一軒家カフェに。
そこには、お庭がとても素敵な洋館が建っていました。

アプローチにはさりげなく看板が。
これがなかったら、ここがお店とはだれも気づきません。
カフェマンナ2

ステンドグラスのアンティークドアが出迎えてくれます。
カフェマンナ1

中に入ると、アンティーク雑貨が並んでいました。
カフェマンナ3

お野菜はすべて自家菜園での有機栽培の物を使っているとのこと。
前菜は冬瓜のスープとキッシュ。
いわい鶏のソテーをメインにワンプレートでご飯。
デザートのスィーツは3種類から選べました。私はりんごのタルトにしました。
カフェマンナ4  カフェマンナ5  カフェマンナ6
同じ野菜なのに、どうしてこんなに美味しく焼けるのかなと不思議に感じるくらい、
とてもいい加減に焼けていて、どれもとても甘みがあり美味しかったです。
にんじんがあまり得意ではないのですが、
このピクルスはとてもいい味でペロリと食べてしまいました。
鶏のソテーももちろん、ジューシーで美味しい!
写真ではわかりませんが、プレートの縁にイギリス製の岩塩が。
これをちょっとずつつけながら食べると野菜の味がより一層ひきたちました。
このお店は、ドイツの名門の紅茶ブランド
「ロンネフェルト」の紅茶が飲めるということでも有名だそうです。
(私、紅茶詳しくないのでよくわからないのですが…^_^;)
5種類の中から選べたのですが、今日はスペシャルアールグレイをいただきました。

シェフズプレート 1,650円
ちょっと奮発しましたが、大変美味しいお食事と、
緑を眺めながら優雅にのんびりしたランチタイムでした。

スポンサーサイト
[ 2011/09/24 ] 味わった! | TB(0) | CM(4)

freeflightさん おはようございます
コレはまたなんとも優雅なランチ♪です。母上様もさぞやお慶びのことだったでしょう♪

それに引き換えHatena-no-Tyawannときたらこの前の休みなんか空知の朽ちかけた炭鉱施設を飲まず喰わずで撮影して、空腹と喉の渇きでフラフラに…。

帰りは学生時代から行きつけの焼肉屋でフライ定食に餃子までつけて3口ほどかき込んだところでパタッと勢いが止まるところに30年のときの流れを感じてしまいました…(xx) 

あの量の晩ご飯を最後までおいしく食べられた頃、その日撮影してきた炭鉱は元気に出炭していたんです(xx)

嗚呼! ナサケナイ…。
[ 2011/10/01 09:39 ] [ 編集 ]

コメントありがとうぎざいます!

Hatena-no-Tyawannさんもですか~
私も、以前はペロッとたいらげたような物が、
途中からふぅ…とペースを落とさないと食べきれなかったり、
メインメニューにサイドをつけて満足していたのが、メインだけでも十分とか。
やっぱり歳??と感じつつ、
なんでそれなのに痩せない????と思うのでした。

[ 2011/10/04 12:26 ] [ 編集 ]

素敵ですね~♪
わざわざ行く価値ありって感じ!

私もピクルスが美味しいと
お店の評価がアップします(笑)
お母様と一緒に幸せなランチになりましたね!

[ 2011/10/10 23:56 ] [ 編集 ]

>サラロンさん

お久しぶりです~
ピッピちゃまの様子を毎回楽しみにしています。
あの変化に涙がでます…

宮城もこういったお店が復活してきて、
あちこちで頑張っています。
なかなか出かける機会がないのですが、
心がけて母と一緒にドライブ兼ねて出かけるようにしています。

いつもコメントありがとう~♪
[ 2011/10/11 12:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://freeflight430.blog101.fc2.com/tb.php/398-678a1d9f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。