2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

感無量

今日を逃したら今年は桜に会えないと思い、
躊躇する母を連れ出して塩竈神社さんへ行ってきました。

高台の塩竈の町を見下ろす場所にある塩竈神社は、
大きな被害もなく、いつもと変わらないたくさんの桜。
20110424_1.jpg

みな思うことは同じだったようで、
想像以上にたくさんの人が参拝とお花見に来ていました。
誰もが、桜を見ながらそっと「地震がきたとは思えないね…」とつぶやいたり、
会話を交わしたりしていました。
私も、同じ気持ちでした。
20110424_2.jpg

20110424_3.jpg

20110424_5.jpg

20110424_6.jpg

20110424_7.jpg

細かなところは傷跡が残っています。
参道にも段差ができていたり、灯篭などは倒れたままだったり。
それでも、桜はちゃんと今年も咲いていました。
20110424_8.jpg

一見すると、なにも変わらない風景。
遠くに見える海も穏やかな様子です。
でも、この場に行けば以前とはまったく変わってしまった光景が広がります。
20110424_9.jpg

青空の桜を残したくて、青い空も見える場所を探して撮った1枚です。
家族や家をなくしてしまった方達の苦労に比べれば、小さいものだけれど、
40日以上たった今、誰もが疲れを感じています。
自然と「疲れたね…。」「疲れてませんか。大丈夫ですか?」と声を掛け合ったりしています。
ちょっと元気がなくなってきたり、気力がわかなくなってきたり、
人それぞれですが、日本人て桜を見るとみんな笑顔になって、ちょっと元気になる。
そう感じたひと時でした。
20110424_10.jpg
来年は、もっともっと元気になって、
またこの桜に会いにこれるように、ちょっとずつ前にすすみたいです。
スポンサーサイト
[ 2011/04/24 ] 感じた! | TB(0) | CM(6)

よくよく考えてみると・・・・
一歩掘り下げて考えてみると・・・・
確かに疲れを感じ始めていられる被災地の皆さんに「頑張れ」などと容易くは言えないものがあるのかもしれませんね。
ですから、焦らず無理せずじっくりと現実と向き合いながら少しづつやっていけばいいのではありませんか?
今回の大震災は決して100メートルダッシュではなく42kmのフルマラソンのようなものかもしれません。途中で息が上がってしまってはゴールまで辿り着けません。沿道で応援する私達ももはや頑張れなどとは言わずにそっと冷たい水でも渇いた喉に差し上げましょう。一過性でないそんな気持ちの持ち方も「有り」かな?なんて思います。
[ 2011/04/24 20:21 ] [ 編集 ]

>美銀座美人さん

コメントありがとうございます。
そうですね…
少しずつですよね。

この経験をしてしまった者同士、
「がんばれ」ではなく「お互いがんばろうね」という言葉を交わしています。
共感しながら、傷ついた気持ちや疲れた体を癒していけるのだと感じます。

全然関係ないですが、
テレビのCM、いつになったら普通に戻るのでしょう。
(あんまり馬鹿げたのは顰蹙かうかもしれませんが)
ACの繰り返されるあのフレーズや、
ちょっと重苦しい雰囲気。
いつまでも苦しい気持ちで画面に釘づけになっていた時を思い出します。
自粛というのは、誰に対しての自粛なんだろうって考えてしまいます。
[ 2011/04/24 21:04 ] [ 編集 ]

塩竈神社、懐かしいです。
お塩を頂いて帰った思い出があります。
変わらぬ佇まいにほっとしました。

そして何よりも桜と青空が美しい
それだけで嬉しいです♪

一か月以上も気持ちが緊張し続けるのは
ホントに大変なことですよね(涙)
どうかお体にはくれぐれもお気をつけて
無理せず日々を過ごして下さいね

仙台に行ったときに
桜の花びらを持ち帰りました
我が家の今年のお守りになりました♪
[ 2011/04/24 21:27 ] [ 編集 ]

>サラロンさん

塩竈神社も立ち寄られたことがあるのですね。
神社の中は世界が別のような、穏やかな空気が流れていました。
今日は暖かでしたし、訪れていた人誰もが、
心からホッとしたひと時を過ごせたのではないかな…

いつもお気遣いいただきありがとうございます。
余震がきても怖がることはないって言う人もいるんです。
だから、いつまでも怖がっていてはダメなんだと思っているのですが、
緊急地震速報の音を聞くと、心臓がバクバクするし、
揺れるたび、「大きくならないで!!」って心の中で叫んでしまいます。
緊張はほぐしながら、
でも余震は甘くみないで油断しないように過ごします。

ロン君&サラちゃんに癒してもらえるように、
またそちらにもお邪魔します♪
[ 2011/04/24 23:53 ] [ 編集 ]

freeflightさん こんばんは
>塩竈神社・・・
昨年秋の東北旅行の最後に立ち寄ったのがこの神社でした。市街地から一直線に上るものすごい階段を上から^_^; 見ました。
北海道から訪ねるとなんとも言えない古さ、時間の流れを感じる神社でした。また行ってみたいです。

桜前線 今、津軽海峡を北上中ですね。

 母上様もいいリフレッシュになられたこととお慶び申し上げます。
[ 2011/04/25 23:12 ] [ 編集 ]

>Hatena-no-Tyawannさん

コメントありがとうございます。
息子さんがこちらで活躍されているとのこと。
本当に頭が下がります。ありがとうございます。
いつか元気になった宮城を見に、
息子さんと奥様と来てください!
その時には、ご一緒に塩竃さんを参拝しましょ~。ヽ(^。^)ノ
[ 2011/04/26 15:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://freeflight430.blog101.fc2.com/tb.php/376-0ccd1a90


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。