2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鳴子温泉旅行(ホテル編)

今月は母の誕生日でした。
2人で生活を始めて、やっと暮らしていけるメドがつき、
それ以来、1年に2回ボーナスをもらうと1泊の温泉旅行をプレゼントしています。

今回は宮城県の鳴子温泉。
お湯の量の豊富さと、泉質の種類の多さで全国的にも有名な温泉地です。
自分の記録でもあるブログですので、つまらないかもしれませんが、
よろしければお付き合いください。

ホテルの入り口の脇にある、源泉のひとつが湧き出ているところです。
1日中、もうもうと湯気が立ち込めて硫黄の匂いが漂っています。
0709_7.jpg

ロビーに並ぶ「鳴子こけし」
鳴子はこけしでも有名です。鳴子こけしの特徴は、
首を回すとキュッキュッと音が出ることです。
館内には、東北各地の有名なこけしが何百と並んでいました。
マニアの方にはたまらない工人さんの作品もずらりでした。
0709_2.jpg


今回は、客室にこだわってみました。
リニューアルして部屋のベランダが足湯になっています。
ここで、夕涼みをしながらビールでも飲むかぁなんて思いつつ予約しました。

期待に応えてくれて素敵なお部屋。
和室と、洋室、そしてベランダの足湯。
どこも清潔で居心地のいいスペースになっていました。
0709_3.jpg
足湯といっても、大人が半身浴するのにも十分なくらいの広さ。
これは絶対にここでちゃぷちゃぷする人もいるよねと母と話しました。\(^o^)/
0709_1.jpg
源泉が掛け流しになっていて、もったいないくらいです。
本当に大満足。大きな温泉にはもちろんなんどか入りましたが、
部屋にいる間は、テレビを観ることもしないで、ほとんどこの場所でのんびりしてしまいました。
全身浴と違って体力の消耗が少ないので、母もずいぶん楽しむことができて、
2人で家では飲まないお酒で乾杯しました。
0709_6.jpg

毎度のことながら、食べ始めると忘れてしまうお料理の写真。
これは、食事会場に通された時にセッティングされていた状態です。
このあと、次々にお料理が運ばれ、食べきれないくらい(私は食べきった!!)だったのに、
気づいた時にはお腹の中でした。^_^;
お料理はあまり期待していなかったのですが、
夜の会席膳も、朝のバイキングも大満足でした。
0709_4.jpg
鳴子ホテルには何も関係していませんが、
こちらにお出かけの機会がありましたら、おすすめのお宿です!

このあとは前後で寄り道した場所などを…
スポンサーサイト
[ 2010/07/11 ] 感じた! | TB(0) | CM(2)

いい旅の様子がうかがえます

freeflightさん
お帰りなさい。いい親孝行が出来たのではないでしょうか。
写真から拝見するこの宿はかなり上質な設えである事が見てとれました。この上質というのは決して高級とか高額という尺度ではなく、まさに「上質」これは私が物を見る対象として最も重点を置くところです。
過剰なまでに華美に走らずさりげない足湯場のサービスが良いですね。また、これでもかと言わんばかりの料理の数を競う訳でもなく特に氷のかまくら作りの器に寄せた刺身や使われている本物のハランに料理におけるレベルの高さを感じさせてくれます。一生懸命働いて年に2度のご褒美、これって素晴らしい事ですよね。私も頑張らなければと思いました。
[ 2010/07/11 20:46 ] [ 編集 ]

>美銀座美人さん

コメントありがとうございます。
母のお祝いと言いつつ、私もしっかり楽しんできました~~。

お部屋は新館だったこともあるのかもしれませんが、
本当にシンプルに使いやすく、
そして美しくお掃除も行き届き、
気持ち良く過ごすことができました。

お料理は野菜を使ったものが多く、
母や私にはぴったりでした。
美味しいお刺身が盛られた「氷かまくら」は、このホテルの名物だそうです。
写真にはちょっとしか写っていませんが、
お料理の下に敷いてある敷紙の絵がとても良くて、
いただいていいか聞いたところ、
総料理長さん作とのことでびっくり。
喜んでいただけるならと新しいものを持ってきてくださり、
しっかり記念にいただいてきました。

これからも、小さな楽しみのために頑張っていきたいとあらためて思った2日間でした。
いつも温かいコメントありがとうございます。
[ 2010/07/11 21:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://freeflight430.blog101.fc2.com/tb.php/344-26ca978a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。