2010 101234567891011121314151617181920212223242526272829302010 12





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

またね、富士丸

またやってしまいました。
この本、
またね、富士丸
絶対に読めそうもないとわかっていたのだけれど、
大好きだったブログの主役「富士丸君」に、
飼い主だった父ちゃんこと穴澤さんが、想いを込めて書いた1冊だから…
読んでみたいと本屋さんで手に取り、
最初の2ページを読んだところでノックアウト。
読み進めることはもちろん、買うことすらできずに、
涙をごまかすのが精一杯で逃げるようにその場を離れてきました。
いつになったらちゃんと読めるかな…

このところ、いろいろ考えることがあり、
そこに仕事の忙しさも重なり、
気持ちが下を向き気味で、なにもできない毎日を過ごしていました。
感情が固まっているというか、
なんか悶々としている自分を感じ、
こんなことではいけないなぁと反省する日々。
そんな中で、自分の感受性がまだちゃんと動いていることに、
少しホッとしていることを感じた、複雑な気分でした。

スポンサーサイト
[ 2010/11/03 ] 感じた! | TB(0) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。