2010 051234567891011121314151617181920212223242526272829302010 07





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ボタニカルガーデン2

今回あらためて感じたのは、
私の目でみると世の中がソフトフォーカス状態?
軽い近視で、日常はメガネをかけるほどでもないため、
裸眼で過ごしているのですが、そのため何をみてもちょうどいい感じ?
ガーデンを歩いていても、
「きれいだなぁ~、素敵だなぁ~」って嬉しくて写真たくさん撮って、
帰ってきてからパソコンで見ると、「あれ、もうしおれてた??」
「終わりかけで、色が変わっていたんだぁ」なーんていうのもたくさん!
平和な頭と、平和な目をもってしあわせ~~と開き直るのでした。

このバラも、すっごく素敵な雰囲気で、色もすごく好みで、
喜んで写したんです。
しかーし、おやおや??あれ~??なものも何枚か。
ちょっと離れた上の方のバラだったので、ちょうどいい感じにみえたんですよね。
0627_11.jpg

クレマチスもまだ頑張って咲いているものがありました。
0627_12.jpg

こんなさりげない花も絵になっていました。
0627_14.jpg

こんもり茂るように咲いているバラ。
0627_9.jpg

雨が強くなってきていて、薄暗くなっていたし、
私の腕では写真で美しさを伝えることが難しいですが、
あちこちで咲き誇るように薔薇が咲いていました。
0627_20.jpg

ピンクのアスチルベのグラデーションが雨に濡れてとても優しく綺麗でした。
0627_23.jpg

もう少し続く。<(_ _)>
スポンサーサイト
[ 2010/06/29 ] 見た! | TB(0) | CM(2)

今年度初のボタニカルガーデン1

昨日の日曜日。
あいにくの雨ふり休日になってしまいました。

バラの見頃ですとホームページに紹介されていて、
雨にもかかわらず行ってみました。
大好きな「ボタニカルガーデン

     0627_19.jpg     
       見事なバラのアーチが続いています。


雨のしずくをたくさんつけて、綺麗なバラ。
  0627_5.jpg


  0627_7.jpg


  0627_8.jpg


  0627_18.jpg

今年は白系や淡いピンク系のバラが増えていました。
自己満足、記録用のブログなので、
しばらくガーデンでの写真が続くことになっちゃいます…^_^;
[ 2010/06/28 ] 見た! | TB(0) | CM(2)

ドライブ

先週の土曜日、最高の天気に恵まれ、
ちょっと遠出のドライブをしてきました。
ぴかぴかの青空がとても気持ちよかったです。
途中の薬草園で撮った写真を数枚。

0612_5.jpg

気温がとても高くなり、咲いた花も暑そうでした。
0612_4.jpg

凛として素敵でした~
0612_3.jpg

0612_2.jpg   0612_1.jpg

炎天下、日陰もない場所だったので、
さすがに暑くてクラクラしてしまいました。
この場所、たくさの種類の花が、
きちんと分類されて植えられていました。
まだ咲いていない花が多くて残念だった!
[ 2010/06/18 ] 見た! | TB(0) | CM(0)

LEAF26活動

ひょんなことから、手伝いをすることになったLEAF26というNPO法人の活動の一環として、
先日の日曜日「自然観察会」に参加してきました。
場所は宮城県にある国営みちのく湖畔公園。
ちょうどポピー祭りの最中でたくさんの人が楽しんでいました。
すっごくいいお天気で、暑くて広い園内を歩き回るにはちょっと厳しいくらいでした。
0606_2.jpg

0606_1.jpg

0606_4.jpg

睡蓮の花を育てていました。
悠々と泳ぐ鯉の姿も見ることができました。
0606_3.jpg


この白い花はなんだろうと話していたら、「エゴノキ」だよと先生が教えてくれました。
0606_5.jpg

優雅な姿だなぁと見惚れてしまいます。
0606_8.jpg


園内の一角には、古民家を集めた場所があります。
古くて大きくて懐かしい雰囲気が漂っています。
0606_6.jpg

いろいろなイベントが開催されていて、
この民家では、ちょっと今風わらじ作りをしていました。
0606_7.jpg

私が思わず足を止めてしまったのは、この家の前に置かれた不思議な物体。
「そこらへんの雑草だよ」と言いながら説明してくれたおじさん。
茎をつなげながら編みこみながら作るそうなのですが、これ虫かご!!
逆にねじると隙間があいて、ちゃんと中に虫を入れることができます。すごい!!!
0606_9.jpg

そのかたわらにいた(笑)バッタ君。
もう釘付けで…
教えてくださいとお願いして急遽弟子入り。
もう少し季節がすすみ、すすきの葉が硬くなったらばっちり使えるそうなのですが、
今はまだちょっと柔らかすぎるとのことで、シュロの葉で作りました。
これがなかなか難しくて、何回教えてもらってもなかなかうまくいかなくて悪戦苦闘。
やっとなんとか形になり、嬉々としてお土産に大事に持ち帰りました。
0606_10.jpg
上が先生作 下は臨時の弟子の私の作品
0606_11.jpg

2匹まとめておもちかえり~~
0606_12.jpg

初夏の日差しの中、久しぶりに楽しんできました。
[ 2010/06/09 ] 感じた! | TB(0) | CM(1)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。