2007 101234567891011121314151617181920212223242526272829302007 12





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

すごい渋滞!!

2007.11.30_3.jpg

ニュースで明日からまた灯油やガソリンが値上がりすると、大々的に報道しているのを見て、我が家の灯油も底を尽きていることを思いだしました。調子が悪くて買いにいくことができなかったので、すっからかん!
21:00過ぎにあわててスタンドへ。いつも行くセルフのスタンドなのですが、なーんとなんと車が列列列!!!
ありゃ~~、いったいどのくらい待てばいいんだろうと半ばあきらめようかと思ったのですが、1度輪の中に入ってしまったら身動きとれない状態。気長に待つことにしました。灯油をやっといれ、本当はガソリンも少し入れたかったのですが、もう1度並びなおす元気はなく帰ってきました。うちの地域はガソリンスタンドが多いのですが、どこも混んでいました。みんな考えることは同じなんだなと。
どんどん値上がりするし、家計圧迫!
厳しいく寒い冬になりそうです。
久々に重い物を持ったら、首と腕が痛い。
こんなにあっという間に弱るものなんだとちょっと情けなかったです。
スポンサーサイト
[ 2007/11/30 ] 見た! | TB(0) | CM(2)

温かい色

2007.11.29_1.jpg


この季節、イルミネーションに華やかに飾られた風景があちこちで目につきます。年々華やかに美しく彩られていて、綺麗だなぁって感じます。
華やかな明かりもちろん大好きだけれど、柔らかい電球色が好きなんです。部屋の蛍光灯も電球色に付け替えています。寒い季節そこだけがほっと暖かい雰囲気な気がして。

2007.11.29_6.jpg


ステンドグラスを作っていた頃は、もっと明かりにもこだわっていたのだけけれど、最近はとりあえず点けておくこともあるって感じで。
せっかくカメラが手元にあるのだから、明かりを点して好きな雑貨と共に写してみました。カメラ君、ほんとに綺麗に撮ってくれるのでびっくりです。

2007.11.29_3.jpg

[ 2007/11/30 ] 感じた! | TB(0) | CM(3)

D70

写真を趣味としている古くからの友人に、『新しいカメラを買ったら今使っているデジイチ譲るから使ってみない?』と言われていました。でも、携帯のカメラでチョコチョコ撮る程度がちょうどいいのかなと思っていたので笑って聞いていました。
ニコンユーザーの友人は、D70とD200を使いこなし、趣味の域を超えているんじゃないかなと思うほどたくさんの素敵な写真を撮り楽しんでいる人。友人は、最近発売になったD300を手に入れたとは聞いていました。

・・・そしたら、ほんとにきたんです。私の手元にD70。
ちょっと待って、心の準備が、お財布の準備がとうろたえる私に、
とにかく使ってみてと置いていってくれました。
どーんと置かれた、高そうなカメラにとまどいつつ、とりあえずいつも目の前にあるものをカシャ。
携帯と違って一瞬でシャッター切れるし、ホヨヨって感じで。。。

マニュアルも何も読まないで、撮影モードというダイヤルを一周分、同じ物を撮ってみて、『お~、スピードライト(っていうのかな。フラッシュ?)がついた!』とか、『なんか暗く写ってわかんない』『明るく撮れすぎるなぁ』とか、驚きつつ全部のモードで終了~。
パソコンで見てみると、モードによってちがうんだなぁと実感。
暗めの温かい色合いだったこの1枚がいいと思って残してみたのですが(私、好みがトーン低めの写真みたいで。性格と一緒で暗いのか??)どのモードで撮ったかすら覚えていない…^_^;
このあと、マニュアルも一通り読みました。
でも、読んでも???な私の頭。
なんか気軽に撮るって気分じゃなくて、緊張してしまいます。

美銀座美人大先生もいらっしゃるし、
もちろん譲ってくれた友人もわからないことは聞いてと言ってくれているし、何よりとりあえずオートにしてシャッター切れば、頭のいいカメラ君がすべて上手にやってくれるみたいだけど…
なんか分不相応な気がする。
2007.11.28_1.jpg

[ 2007/11/28 ] 感じた! | TB(0) | CM(2)

やっと動けるようになりました。

photo1226.jpg

動けなくて写真も撮れなかったので素材やさんから頂いたお気に入りの1枚。このブタちゃんやひつじちゃんをみてるとホッと和みます。(笑)

1週間以上続いた痛みから、ようやく少し解放され今日から出社しました。だいぶ前からあちこち不調を感じていましたが、ストレスとか疲れがたまっているのだから仕方ないとだましだまし毎日過ごしていました。もともと首の骨が少々ズレているし、肩こりは慢性的なものだったし。半分あきらめていたので。
でも、限界だったみたいで、一時はベッドから起き上がることすらできないほどの状態になってしました。
風邪気味も重なってしまい、もうどうにもならなくて。
だけど現状としては自力でなんとかするしかないわけで、歩いて行ける範囲の近所の病院に。内科と整形外科と接骨院。1週間の間に何度通ったことか…
どこに行っても『ここまで我慢していたことがすごいですよ』と言われてしまい、具合が悪くなって当然と半分笑われてしまいました。

電気治療に、マッサージ、レーザー治療と、痛み止めの薬。
夜は痛みで横になって眠ることすらできなくて、夜中1人でベッドに寄りかかって朝になるのを待つ数日をすごしました。
今は随分楽になってきたし、強めの薬をもらっているので夜も眠れるようになりました。
無理は禁物です。身にしみました。

photo0975.jpg

それと、しみじみ1人でいる不安を感じました。
もちろん母がいてくれて、ご飯を作ってくれたり、家の中のことなどしてくれたので本当に助かりましたが、動けない私を連れて歩くことは無理だし、車も運転できないし。
本当にどうにもならなくなったら、救急車かな…と頭をかすめ。
親戚もいないし、子どもを通してのママ友達なんていう人も近所にいないので、いざという時助けてくれる人が近くにいない!
私がダメな時もですが、万が一母が具合悪くなった時も同じこと。
私がいる時ならば、車に乗せて運ぶことだってなんだってできますが、仕事にでている日中だったら…?
いろんなこと考えておかなくちゃいけないんだって。
どうしてもの時に助け合える人を探しておかなくちゃなと。
[ 2007/11/26 ] 見た! | TB(0) | CM(8)

あれ~?(T_T)

このところ、あんまり調子がよくなかったのですが、
なんんとかだましだましきていました。
でも…
昨日あたりから悪化の傾向が強く。
身体中あちこちが痛い。
特に、首と喉と肩がかなり辛くて。
マズイ…この感じ。
今日はほとんど1日中、家で休養していたのですが、
一向に回復の兆しなし。(>_<)
病院に行く時間とれないし、最近すっごく病院代が高くて、
行くのもためらう気分になってしまうし。
(もちろん健康はお金にはかえられないですが)

こうやって気を紛らわせているけれど、
何もしていないと不安にかられてしまいます。
[ 2007/11/18 ] 見た! | TB(0) | CM(7)

恋うた♪

何かあるかなぁと眺めた新聞のテレビ欄。
たまたまNHKの特別番組の「恋うた2007」というのが目に入りました。
メロディが流れるだけで、懐かしさを感じる曲、
最近の曲の中では気に入っている曲などが1時間半。
私にとって音楽は、その時、その時代を思い出させてくれる大きな要素です。
同世代の人と聞けばきっと話題も盛り上がったり、懐かしさを共有いしたりすることもできるのだろうなぁって思いながら聴いていました。
母も私も慣れてきたとはいえ、話す相手はお互い家の中に1人。
時々フッと寂しさを感じることがあります。
きっと母も同じ気持ちの時があるのだろうな。。。

秋の夜長にもの思いにふけるのでした。(/_;)
[ 2007/11/16 ] 聞いた! | TB(0) | CM(6)

2007.10.28_5.jpg

看板と花の活け方が素敵だったので、携帯でパチリ。
最近は玄関先に花をどーんと活けているお店が増えましたよね。
通りすがりに目を楽しませてくれます。

平日の休みは、自分の時間として自由に過ごすことが多いのですが、
今日は母が美容室に連れて行ってほしいというので行ってきました。
忙しかったことや、自分にかまける余裕がないせいもあって、
最近は美容室に行くのも数ヶ月に1回。
髪もだいぶ傷んでいたので、今日は私も一緒にカット。
長年通っているお店で、ゆったり気分を味わいました。
[ 2007/11/14 ] 見た! | TB(0) | CM(2)

雨の休日

2007.11.11_1.jpg

2007.11.11_3.jpg


久しぶりにまとまった雨が降っているような気がする。
特に予定もなかったので、午前中はゴロゴロと休養。
午後になり母と食材の買出しに出かけて今日は終わり。
なんとなく体がだるくて、動くのが億劫なせいもあり、
今日の雨はありがたかったかな。
[ 2007/11/11 ] 感じた! | TB(0) | CM(7)

元同僚と

2007.11.8_1.jpg

一緒に働いてから、5年以上経過しているのに今でも親しくしてもらっている同僚達と、
みんなで休みを合わせランチをしてきました。
年に数回しか会うことができないですが、
会えば話に花が咲き、数時間という時間があっという間に過ぎていきます。
このところの不調を忘れさせてくれる、本当に楽しい時間でした。
彼女達はどう感じているかわからないけれど、
細く長く一生お付き合いしていけたらいいなぁって願ってしまう友人です。

帰り、夕日が沈むのを眺め、その静かな光景は絵のようでした。
とても携帯のカメラでは撮れない風景だなって思ったけれど、1枚だけ撮ってみました。
夕日ってあっというまに沈んでいく…
あらためて感じました。
[ 2007/11/08 ] 感じた! | TB(0) | CM(2)

涙腺崩壊

photo2024.jpg

このところ、ワンのことを嫌でも思い出してしまうようなことがあり、
そのたび胸の奥がギュンと痛み…
なのに、こんな時に限って、
YAHOO!のトップページを開いたとたん、
たくさんのワンちゃんの写真が。。。
飼っているワンちゃんの写真を投稿する特集のようだけれど、
今の私にはかなり衝撃的で。
今、ボロボロになってます。(/_;)

(写真は素材屋さんのものです)
[ 2007/11/07 ] 見た! | TB(0) | CM(7)

エール

2007.10.24_3.jpg

同僚からメールで連絡がきました。
今日の夜、フェリーで北海道の実家へ帰ると…。

同じシフト制の彼とは、私ともう1人との3人で、
励ましあったり、教えあったり、支えあったりしてきた仲間でした。
私が疲れて参っていると、いつも2人が声をかけてくれ、
2人が調子悪そうな時は私も声をかけ。
精神的にお互い助け合っていた部分が大きかったように思います。
彼はとにかく真面目な好青年。
そのあまりの真面目さが、仇になってしまったのか、
研修が終わり、現場に出て少しした頃から体調を崩してしまいました。
家のことも含め、かなりのストレスがかかり、
心臓にも負担がかかってしまったようです。
医者のすすめもあり仕事を辞め実家に戻り、静養しながら少しずつ普通の生活に戻していくという選択になったようです。
『頑張りすぎないでいこう』3人の中では合言葉のようでした。
でも、私達3人とも似ているところがあり、
ぎりぎりまで頑張っちゃう…
それが自分のことを追い詰めてしまう結果になってしまうこともわかっているのですが、うまく世の中渡れないようで。。。

随分悩んでいましたが、最後は潔く仕事を辞め、
自分の体と向き合い、また0からのスタートを選んだ勇気に、
拍手を送りたいです。
そして何より、体を元に戻して元気になってほしいと願います。

今頃は船中のはずです。
届かないけれど、心からのエールを込めて。
[ 2007/11/06 ] 見た! | TB(0) | CM(2)

連休

不眠症と頭痛、そして耳の不調と気分が落ち込みがちなこともあり、この連休は自然の中で楽しいことをしてみようと、3日は友人とドライブ。4日は母と紅葉を求めてドライブで過ごしてみました。

以前から行ってみたかったのですが、なかなか行くことのできないでいた隣の市にある海辺の施設『サン・ファン館」という所へ行ってきました。伊達政宗の命を受け、日本で初めての木造洋式帆船で太平洋を往復した支倉常長の苦難の道のりなどが再現されています。
帆船は帆こそ張ってはいませんが、海に浮かんでいる状態で公開されています。この日、空は秋晴れで青く、海は美しい色をし日差しで輝き。緊張や不安が吹き飛ぶような景色でした。
2007.11.3_1.jpg

目の前に広がる海!水平線を彼方に眺め本当に気持ちが良かった!!
2007.11.3_3.jpg

2007.11.3_4.jpg

天気がよくて、海も穏やかだったので、水面に船の姿が綺麗に写っていて。写真に撮れるものかなぁと撮ってみました。
2007.11.3_9.jpg



そして、本日は母と隣の県との県境近くの大滝までドライブ。
途中の紅葉を楽しみつつ、大滝にたどりつきました。
滝の水量はそんなに多くはありませんでしたが、水の澄んだ美しさと、紅葉の美しさに気分がすっきり。
しばらく2人で眺めて楽しんできました。
そして、しっかり昔から変わらずずっとある大滝の所のドライブインでおでんとお団子に舌鼓を打って帰ってきました。

2007.11.4_7.jpg

母は足がすくむと言いつつも、ご機嫌でポーズ。
2007.11.4_5.jpg



[ 2007/11/04 ] 感じた! | TB(0) | CM(3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。