2007 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 09





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

眠くならないなぁ…

先週から始まった研修。
毎日緊張の連続と、降るように次々新しいことを詰め込まれ、
頭も体もすごく疲れて。
眠れなくて困った日々が嘘のように23:00過ぎる頃から、
だるーくねむーくなってくる日々。
とは言え、翌日のことを考えているせいか、
1時間おきに目を覚ましてしまったり、
朝とっても早く目覚めてしまったりするのだけれど。。。

今日は、前半区切りの初OJT研修でした。
朝から(昨日からか…)ドキドキ、
実際のOJT中もドキドキ。
仲間達も同じ気持ちだったようで、
1日が終了して集合場所に集まった時にはみんなぐったり。(笑)
初めて退社後、数名でお茶をしてからそれぞれ帰途につきました。
とりあえず終わった~。
明日からは更に、上のステップの研修が始まります。

頭が興奮しているせいか、
今晩はもうすぐ0:00だというのに眠くならない!^_^;
明日のためにも早く休まなくちゃ。
とりあえずベッドにもぐりこむことにします。
スポンサーサイト
[ 2007/08/29 ] 感じた! | TB(0) | CM(2)

臆病者

NEC_san5.jpg


新しいことに挑戦初めて1週間がたちました。
毎日が新鮮でもあり、プレッシャーの連続であり…
精神的に結構参っています。
今までの私はどちらかというと、
気は強いし、思ったら行動してみる、新しいことにチャレンジしてみるなどなど、活発というか行動的だった。
1人でもすすんでいけたし、大変でもなんでもやり通す強さがあった。

なのに今の私ときたら、新しいことに恐れを感じ、プレッシャーにつぶされそうになり、とても弱気で。

どうしてこんな風になってしまったのかなぁ。
辛いことや悲しいことを乗り越えると、人は強くなれるってよく聞くのに。私、どんどん弱くなっている。
乗り越えていない証拠…?

なんだかとても寂しくて悲しい気分です。
引っ越してから今日で5ヶ月。
たった5ヶ月の間ですら、いろんなことがあり、
許容範囲を超えちゃっているのかも。
もっと、強くて朗らかで、明るく前向きな生き方したい!

[ 2007/08/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(7)

休日

やっと休みになった…。
朝いつもより少しゆっくり起きだして、
外を見るととてもいい天気。
久しぶりに母とドライブにでも行ってみようかなと誘ってみると、
緑のある所へ行きたいと返答が。
そういえば最近、海方面はよく行っていたけれど、
山方面は行っていなかったなぁと。

思いついたのが、車で1時間弱の温泉街。
ここ、川沿いにキャンプ場を併設した、
ちょっと穴場のとても素敵なカフェと器のお店があるんです。
以前は時々行っていたのですが、ここ数年行っていなかったので、
今日はそこに行ってきました。

作家物の器を扱っています。
個性的な器がたくさんあって、見ていて楽しい!
2007.8.26_6.jpg


下を流れる川沿いにコテージが並び、
キャンプができるようになっています。
カフェのテラスからの眺めです。
2007.8.26_5.jpg


母とのんびりテラスでお茶をしてきました。
母も久しぶりに気分が良かったようで喜んでくれました。
2007.8.26_2.jpg


休みの日、また来ようねと母と話ながら帰ってきました。
[ 2007/08/26 ] 感じた! | TB(0) | CM(2)

ご報告します。

今月の初め、1年勤めた会社を辞めました。
ものすごくきつい環境の中だったけれど、
でも嫌いな仕事ではなかったし、仲間もできて協力し合いながらなんとか続けていました。
何より、私は生活のために働かなくてはならなかったから。
簡単には辞めたりできないと自分に言い聞かせていたので。
でも、限界でした。
辞め方など、絶対に納得できないことがあり、
その辺はきっちりと労働基準監督署に相談をし、
すべてすっきりとはいかないものの何とか筋を通すことができました。

短大を卒業してから、初めて2週間近い夏休みを過ごせたのは、
こんな理由からでした。

そして、8月18日。
別の会社に入社しました。
入社試験があり、一般常識、作文、パソコン入力、面接と予想以上にフルコースの試験で、正直『ダメかもしれない』と思っていたのですが、なんとか滑り込むことができました。
今日やっと1週間の研修が終わりました。
まだやっと半分です。
研修は来週も続きます。
受験生の集中講義のような状態で、次から次へと新しいことをどんどん詰め込まれています。この歳になって、脳みそもだいぶお疲れモードになっている私には毎日が超ハードで。

今日は終わったらホッとして、気が抜けています。
仕事関連の研修なんて、今までもいくらでもあったけれど、
すべて新しいことで毎日8時間みっちりは、想像以上にプレッシャーです。
朝になると不安症候群で、動悸がしたり、お腹が痛くなったりしています。

この仕事が自分に合っているか、否か、まだわかりません。
研修が終わり、実務に入り自分で動き出してからでないと、
自分でも想像できない部分があって。
とにかくやってみます。
ただ、今度は我慢して我慢して、
あげく痛い目にあうようなことのないよう、
自分で見極めてダメだなと感じた時は、
自分で見切りをつける、執着しない。
そんな気持ちでトライしてみます。

心配して下さっていたみなさん。
やっとここまで報告できました。
見守ってくれてありがとうございました。
次は、『楽しく働いてます!』と報告できるように、
前向きに頑張ってみます。
<(_ _)>
[ 2007/08/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

挑戦…

2007.8.20_1.jpg


新しいことに挑戦している。
今までとはまったく違ったこと。

まだまだどうなるかわからないし、
不安と苦しさと、ちょっと期待が入り混じっている状態。

結果はまだまだ先になりそうですが、
とりあえずちょっとだけ報告を。
[ 2007/08/22 ] 見た! | TB(0) | CM(9)

わからないもどかしさ

自分でも何が原因と特定できないことが辛いのだけれど、
どうにも気持ちの浮き沈みが激しく。(泣)

そんなに深刻にならなくてもいいのにと、
自分でも感じているのにたまらなく不安を感じたり。
ちょっとしたことで、悲しくなってただただ涙してしまったり。
そんな自分が苦しくて、心臓がドキドキドキドキしたり。
20代や30代の頃は、新しいことや未知のことに、
不安やドキドキを感じることはあっても、
それと同じくらいワクワクしたり、挑戦する楽しさを感じたりできた。
でも、40も半ば近い今、自分でも驚くくらい適応力が落ちているのか、
いろいろなことを楽しめないでいる。
未来への不安や、現在の不安、
そんなことの方が先になってしまって。
これを解決すればすっきりという答えもみつけられなくて、
もやもやした気持ちが常にぬぐえないでいる…

大丈夫だよと励ましてくれる人もいてくれるし、
ネットを通して、見守ってくれている方達もいるし、
たくさんの人達の温かさを感じているのに…。
それでもなかなか立ち上がれなくて、
同じ場所でグルグルと足踏みをしているような…
困ったなぁ。。。

ちょっと弱音を吐いてみました。<(_ _)>

[ 2007/08/20 ] 見た! | TB(0) | CM(5)

カメラ

2007.8_1.jpg

美銀座美人さんから頂いたコメントを読んで、
『あのカメラたしかあそこにしまっていたはず…』と、
引越しの時にしまったはずの引き出しをゴソゴソ。
ちゃんとしまってありました。
(って、いうかカメラって使わないでしまっておく物ではないですが)
15年位前、私がカントリー雑貨や、ガーデニングに凝っていた頃、
それを見た父が、『使うならやるぞ。』とくれた物です。
当時はお気に入りの雑貨を撮り、育てた花が咲いた時や庭の移り変わりなどを結構撮りました。
自分で気に入った写真が撮れると、合いそうなフレームを買ってきて飾ったりもしたっけ…
レンズももう1つもらったのだけれど、それは『やっぱり使うから』なんて言われて父の元に戻ってしまったなぁ(笑)
弟のところにも1台あるはずだし、父も現在手元に何台あるのかわかりませんが、相変わらずデジタルはダメで銀塩にこだわっているようだし。

小さい頃、『触っちゃダメ』と言われ、少し大きくなってからは『撮ってみろ』と言われ…。
なんだか懐かしく思い出しました。

[ 2007/08/17 ] 感じた! | TB(0) | CM(4)

読書三昧

2007.8.16_1.jpg

この数日の休み、特に何も予定もなく家で過ごす時間が長かった。
旅行に行ったり、遊びに行っていると時間がたつのなんてあっというまで、足りないくらいなのだろうけれど、何もないとなると時間の流れもゆっくりで…。
つい、いろんなことを考えてしまったりして気持ちが落ち込むことが多くて。

せっかくの休み、こんな過ごし方はもったいないと、何気なく手に取った本を読み始めた。
本を読むことは好きだけれど、最近なかなか時間がとれなかったことや、疲れてしまって夜ベッドに入っての読書タイムなんて気力がなかったこともあって、買っても読まないでそのままになっていた本が何冊かありました。
さすがに暑くて暑くて長編小説を集中して読む気にはなれなかったけれど、写真の3冊の他にもカメラや写真の撮り方についての本も読みました~。
読み始めると止まらないのはいつものことで、母にも『あなたがそんなに本を読んでいるの久しぶりに見たわ。』と笑われてしまった。^_^;

阿川佐和子さんはエッセイストとしても、司会者などとしても(もちろん小説家としても)活躍している、私の好きな女性の中の1人。
『モテたい脳、モテない脳』は脳を研究しているスペシャリストの澤口俊之さんとの共著なのですが、思わず納得してしまうことが多々あり…
専門用語も多くて、硬い部分もあったけれど面白かったです!!

次は、阿川佐和子×壇ふみの辛口言いたい放題のエッセイと、
またまた椎名誠の笑って読めるエッセイにとりかかろうかと…
[ 2007/08/16 ] 味わった! | TB(0) | CM(2)

複雑な1日…

いろいろ心配をかけてしまったせいか、この数日体調が良くなかった母。気分転換に出かけてみようとなり、ランチをしに行きました。
初めて行った隣の市にあるビジネスホテルのレストラン。
『見晴らしもいいし、美味しいよ。』と友達からすすめられて。
確かにお手軽な値段で、見た目も味も美味しい料理が並びました。
何より、エアコンで適度に空調の整った中での食事は気分が良かったです。

デザートの「古代米のケーキ」
2007.8.15_7.jpg


食後、母が突然お盆だしお参りがしたいと言い出し。
私と母はお墓を持っているわけではないので、菩提寺もありません。
母の実家や親戚はみんな埼玉や東京で。。。
でも、気持ちのどこかで何かが引っかかっているのか、
手を合わせたいという母の思いもわかる気がして。
家から車で1時間弱のところにある、「国分寺 成田山」へ行ってみることにしました。
お墓があるわけではないですが、結構たくさんの人が次々に訪れ、
母と同じような思いの人がいるのだなぁと実感。
私もこれからを願い手を合わせてきました。

建物の屋上に立派なお不動様。迫力あるお顔が怖いくらいでした。
2007.8.15_6.jpg


気分すっきりになったと喜ぶ母が、お茶して帰ろうと言うので、
最近みつけたお気に入りの場所へ案内。
テラス席もあるそのお店で、とってもとっても美味しいソフトクリームを食べながら、吹き抜ける風を体で感じつつゆったりと時を過ごしてきました。

おしゃれなカフェなんです。
2007.8.15_1.jpg


ちょっと元気になった母
2007.8.15_2.jpg


とてもいい1日でした。。。と締めくくりたいのだけれど、
実はこの移動中かなりとっても、すごく↘↘↘な事が。
免許をとって24年、無事故無違反だったんです。私。
ほとんど毎日車に乗っているのに、これって運が良かったのもあるのですが…
しかし、本日。
初『青切符』をもらってしまいました。(/_;)
かなりショックで、車に乗るの嫌だ。。。って気分でした。
捕まった経験のある方は誰でも感じることと思いますが、誰にも迷惑のかからないような道でごく普通の流れにのって走っていて、次々に捕まえるあのシステム。
どうなんだかなぁ…違反したことは確かなので強くは言える立場ではないですが。
母は警察に止められたショックで、その場で具合悪くなってへたり込んでしまうし…
成田山へ行く途中だったので、お参りできて元気になってくれたのでホッとはしましたが。
ほんとに最近の私。ダメダメ虫でもついているのかなぁ。

罰金は痛いし、捕まったのは悔しいけど、
母が元気になってくれたことでよしとしようと言い聞かせている複雑な気分の1日でした。



[ 2007/08/15 ] 感じた! | TB(0) | CM(4)

今年は仲間が増えて

8月14日(火)

親友が転勤先から里帰りしてきて出産。
待望の姫が誕生しました。
出産祝いを兼ねて、お邪魔してきました。

上の子は元気いっぱいの男の子。
私とはすっかりお友達気分で、1年に1度、思いっきり庭で泥んこ遊びをさせてくれるおばちゃんが来たぞぉ~~とにこやかにお出迎えしてくれました。
家にあがるや否や、『○○ちゃん、泥んこしよう!!』とお誘い。
すっごく暑い日だったので、もう少し待ってと何回も同じやりとりを繰り返し、いざ庭へ出陣。
最初はね、たしかにちょっとは遠慮してくれていたのだけれど…
興に乗って、終わりの頃には水たまりの中で泳いでました。彼は。
で、お付き合いした私は見事に全身びしょびしょ。
こうなることは覚悟の上で遊びに行って、
彼の子守を引き受けたので、ぬかりなく着替えは持参していきましたけどね。
久しぶりにとーっても楽しいひと時でした。
十分満足した彼は、お父さんにさっぱり気持ちよくシャワーをしてもらって、満面の笑みでした。
あと、何年こうやって遊んであげられるかなぁ。(笑)

大満足でポーズ
2007.8.15_10.jpg


生後25日の姫です!
2007.8.158.jpg

[ 2007/08/15 ] 感じた! | TB(0) | CM(0)

残念

ペルセウス座流星群がこの2日間でピークと聞き、昨日の夜も夜空を眺めたけれど曇って星が見えなかった。

今晩こそはと思い、車で見えそうな場所を求めて1時間以上うろうろと移動。
こうやってあらためてみると、星空が綺麗に見える暗さがある場所ってなかなかない。
山の上とか、いくつか思い当たる場所もあったのだけれど、夜中に1人で車を走らせ、夜空を眺める勇気にかけて比較的怖くなさそうな(?)場所に行ったせいもあるけれど、どこに行ってもなんらかの光で明るい…。
世の中それだけ便利になり、安全になっているのだろうけれど、星をみるには…ちょっと複雑な気分だった。

それでも、やっといい場所を見つけて車を停め空を見上げれば、
もやがかかって星が見えなくて!!
結局、徒労で終わってしまった。
とってもショック。(T_T)
高原なり、山なり、降るような星空を眺めてみたいなぁ。
1人で行く勇気があればだけど。
[ 2007/08/14 ] 見た! | TB(0) | CM(2)

お盆休み

kuro.jpg

↑天国へ行ったクロ。
クロもお盆は庭を駆け回っているのかなぁ…


この数年、お盆休みというものに縁がなかった。
年中無休状態に近い職場にずっと勤めてきていたので、
里帰りする人を優先したりで、私は少し時期をずらすことが多かった。
世の中が帰省ラッシュとか、お盆休みを利用しての旅行とか、
とても賑わっていることをなんだか不思議な気分で見ている。

体を休めるにはすごくいい休みだけど、
気持ちはいろんなことで複雑なものがあり…
自分で消化するしかないのだけれど。
そんなに簡単に感情は割り切れるものではないんだなぁ。

さて、明日の休みはどうやって過ごそうかな。

[ 2007/08/12 ] 見た! | TB(0) | CM(2)

やっぱりダメだった

sanbo_1.jpg

見ると絶対に辛くなるからと、なるべく避けてきたのに、
さっきパソコンに保存してある写真を整理していて、つい見てしまった。サンボのたくさんの写真。
寂しくなったり、辛かったりした時、見ることはあったけれど、
いつもいつもその度に涙腺が崩壊してしまい…
このところ、落ち込むことが多かったから、追い討ちかけるようなことは止めようと思っていたのに、見てしまった。
今日、人の気持ちの難しさや自分の中の矛盾やらで悶々としていて。
だから、つい見てしまった。。。
やっぱり結果は…明日もきっと腫れた目で目覚めることになりそうです。
離れてから5ヶ月も経つのに、まだまだダメみたい。
たかが犬と笑われそうだけれど、
私は、どうすることもできないことや、寂しさを、
どんなにかサンボに慰められてきたことか…。
今だってできればあの温もりを抱きしめたい。
叶わぬ願いだけれど。
[ 2007/08/09 ] 見た! | TB(0) | CM(4)

ご心配おかけしています。

2007.7.29_3.jpg

この庭を、従業員として歩くことはなくなります。
次に訪れることがあるとしたら、1人の拝観者として。

この数日、自分でも想像もしていなかった展開があり、
まったく予想していなかった状況になりました。
気持ちとしては、納得できていないところがあるし、
形のうえでも決着していないところがまだまだあります。
でも、もう振り返りません。戻ろうとも思っていません。
これから先のことを考え行動に移していくだけと思っています。

暗く、悶々とした数日でしたが、
今日、すこし明かりが見えてきました。
また新たに出発できるかもしれない…
心配してくださった皆様には、きちんとした形で報告できるようにと考えています。
もう少し時間がかかりそうですが。
とりあえず、なんとか元気に生きてます。
たくさんのコメント、
その中での温かい言葉や励ましが、どんなにか私を救ってくれたことか…
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。
あとちょっと頑張ってみます。
[ 2007/08/07 ] 見た! | TB(0) | CM(2)

決意

昨日、事件は起きた。

この数ヶ月、ずっとずっと迷い、悩み、苦しんできた。
3月、離婚して母と2人無一文に近い状態で家を出て、今まで2人でなんとか暮らしてきた。私の給料だけではとても足りず、母の年金やわずかな蓄えまでも切り崩してもらいながら。
だから、どんなに辛くても、しんどくても、我慢して働き続けなくてはと自分に言い聞かせながら、なんとか昨日まで頑張ってきた。
でも昨日、長たるものが口にしてはいけないであろう台詞を投げつけられた。それを止めもせず、面白がるようなあおる様な態度の課長の姿もそこにあった。
私の我慢もここまで…と心が決まった瞬間を感じた。

家に帰り、母には事情を話し、またしばらく不安にさせ迷惑をかけてしまうことを詫びた。
本来ならば、あの家で静かに豊かに老後をゆったりと過ごすはずだった母。
私達夫婦の問題で母まであおりをくらうことになり、今の生活になってしまったのに、更に馬鹿な娘は転職を決意したと言い…
母の心中が穏やかであるわけがなく、それを思うと本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになる。でも、もうダメ。これ以上は私の方が壊れてしまう…。
今日に至るまでの私の変化も見てきているし、昨日の話を聞き、『心配しなくていいから。自分のことを考えなさい。…決めたのならば少しでも早く行動に移して仕事探しなさい。』と言ってくれた。

もう、迷うことも躊躇することもない。
辞めることも、辞め方も、会社に遠慮や常識なんて関係ないという状況になったので、自分としては踏ん切りがついて開き直れた気分でもあるる。
あとは前に進むしかない。
私1人ならば、どうにでもなってしまっていいと思っている。
のたれ死んだっていい。
でも、母には迷惑かけられない。
頑張れって応援してくれる人を裏切ることもできない。

とりあえず、なんでもいい。
雇ってくれる会社を探し、今の会社を出る。
もう迷わない。決めた。


読んでくれた皆様。
なんだかすごく個人的決意表明で、ごめんなさい。
こうでもして、自分に火をつけないと、
潰れてしまいそうな不安もあるんです。
マイナスからのスタートになってしまうけど、
なんとか踏み出せるように頑張ります。
いい報告できるようにしますので・・・


2007.7.29_1.jpg

[ 2007/08/02 ] 見た! | TB(0) | CM(9)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。